FC2ブログ
スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フォーガットン 
早速映画の感想を書きたいと思います
今回からジャンルも載せてみることにしました。
これから観る方への参考にでもなればなぁと思って


the FORGOTTEN
監督:ジョセフ・ルーベン
出演:ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト
ジャンル:スリラー(らしいw)
日本語公式サイト

†あらすじ
14ヶ月前に飛行機事故で亡くした息子・サムを忘れられず、
精神科医にかかっている主人公テリー(ジュリアン・ムーア)。
毎日息子の写った写真を眺め、ビデオを見る日々を送っているのですが、
ある時、チェストの上にあった写真で、息子だけが消えているのに気づきます。
夫が、いつまでも息子のことを忘れられない自分に対するあてつけに、
写真を変えたのだと思い、怒るテリーですが。
また別の日、今度はアルバムの写真まで全てなくなり、
ビデオにも何も映っていなかったのです。
そのことに激怒するテリー。
しかし、そんなテリーに精神科医と夫は言うのです…。

「息子なんて、始めからいなかった」

と。


感想は↓です…が、思いっきりネタバレですので、
これから観る予定の方とか、知りたくない方はご注意を。
特にこういう映画の場合は見ない方がいいかもですね…w

それではどうぞ。


†感想
まさか宇宙人のせいだったなんて…。
まったく頭にありませんでしたw
でも作品の中では、宇宙人や異星人なんてことは一言も出てきません。
だから、ホントに宇宙人のせいかどうかは観る人に委ねられるわけですが…。
私は明らかに宇宙人のせいだと思ってますw
っていうか、あの流れ的に他に考えられないし

でもそうやって作品の中で言わなかったからこそ、良かったというか。
あれでしゃべっちゃってたら、B級になっていた気がします。
なんか飛ばされてたし…w

物足りなかったのはクライマックスのところ。
直接…というか、ホント強制的に忘れさせられたのに、
それでも息子のことを覚えていたシーンで
もうちょっと盛り上がりが欲しかったかなぁと思いました。

あと私的にツボだったのが、夫役がERでグリーン先生をやっていた
アンソニー・エドワーズだったことw
しかも声を充てていた声優さんも同じでした(吹き替えで観たのです)。
でもちょっとしか出てなくて寂しかったなぁ…w
ERでももう出てきませんしね…って話が変わってしまった


…こんなカンジでしょうかw
他にもあったけど、ココを書いている最中、1回データが消えてしまったので、
焦って忘れてしまいました

お勧め度的には5段階評価で、星3.5くらいかな?w
(観た日:2006/05/02)
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://happygauge.blog54.fc2.com/tb.php/37-6fb71136

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。